--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.19

風車コースサイクリング:せと風の丘パーク

Category: 観光・施設

愛媛県伊方町に長さ約50㎞の日本一細長い「佐田岬半島」があり、四国最西端の佐田岬灯台は九州が間近に見えることもあって国道197(通称:佐田岬メロディライン)を通って大勢の観光客が訪れます。この伊方町には現在58基の風力発電施設があって、半島の中ほどに位置する旧瀬戸町の山の尾根を走る町道沿いにはたくさんの風車があります。この町道は2車線で整備され、自転車で走ると宇和海側と瀬戸内海側の海が眺められて絶好のサイクリングコースで爽快な気分になります。このコースは、「愛媛マルゴト自転車道26コースの一つです。

自転車で走ってみませんか?というと、「そこまで自転車で行くのは大変だ。」とか「山の頂上まで自転車で上がるのは無理。」と思っているあなた!。いい話がありますよ。近くの「瀬戸アグリトピア」に「レンタル電動アシスト自転車」があります。電動自転車は信じられないくらい楽ですよ。

 

八幡浜方向から瀬戸アグリトピアに行くには、道の駅「瀬戸農業公園」から三崎方向に56㎞走り大久東トンネルを過ぎると左側に白い大きな大久展望台があります。

自転車利用者用に「三崎港10㎞」のブルーラインと看板があります。

   風車サイクリング01    風車サイクリング02
そこの右側に大きな芋と人形があり、風車コースの看板を右折。

風車サイクリング03 風車サイクリング04  
瀬戸アグリトピア玄関に看板。  新品の電動自転車が5台。

風車サイクリング05 風車サイクリング06  

スポーツタイプ2台。ママチャリ3台。 すてきな女性が待っています。

風車サイクリング07    風車サイクリング08 
スポーツタイプの電動アシスト自転車でレッツゴー。

風車サイクリング09 風車サイクリング10
ダイワハウスが開発した「ロイヤルシティ佐田岬リゾート」にでる。ここから2車線。

風車サイクリング11 風車サイクリング12  

サザンカの花がきれい。急登だが電動アシストでスイスイ進む。電動の威力を実感。

風車サイクリング13    風車サイクリング14  

急登は短くすぐ尾根に出る。きれい。風車横をブッ飛ばす。(ゆっくりでもいい)

風車サイクリング15 風車サイクリング16 
 風車サイクリング17  風車サイクリング18  風車サイクリング19  

「せと風の丘パーク」に右折。  登り坂だが電動で楽々。

風車サイクリング20 風車サイクリング21  

残念。この日は工事中で上まで行けなかった。

風車サイクリング22 風車サイクリング23 風車サイクリング24    

先の2車線まで下って権現山に向かう。 ここは真っ直ぐ進む。

風車サイクリング25 風車サイクリング26  

権現山展望台。

風車サイクリング27 風車サイクリング28
                  三机湾。
風車サイクリング29 風車サイクリング30  

八幡浜方向。          権現山と三崎方向。

風車サイクリング31 風車サイクリング32  

帰路(三崎方向)

風車サイクリング33 風車サイクリング34  

              登りも電動ですいすい。

   風車サイクリング35    風車サイクリング36 
                     高茂牧場が見える。
 風車サイクリング37    風車サイクリング38  風車サイクリング39

2車線から瀬戸アグリトピア方向に進む。瀬戸アグリトピア。

風車サイクリング40  風車サイクリング41

到着。お疲れ様。電動のおかげで楽々でした。

風車サイクリング42  


この電動アシスト自転車のレンタル料金は

 4時間 500円。当日800円。24時間1,000 です。

 ただし、申請時に保証料1,000必要ですが、自転車を返却した時に返してもらえます

国道197号を通るときは、ぜひ「風車(ふうしゃ)コース」を自転車で走ってください。青い海、青い空、風の回る風車(ふうしゃ)、素敵な景色があなたを待っています。
 話をうかがうと、最近、女性5人組が自転車を借りてサイクリングして楽しく過ごして満足して帰ったとか。

 ただ、山の頂上だけあって冬の風の強い日は自動車で走るほうがいいかも。(軟弱?)

この瀬戸アグリトピアにはログハウスが10棟あって、お風呂、シャワートイレ、エアコンが完備されて家庭並みの調理器具や食器等も用意され、料理材料を持参して調理するか、仕出しや弁当等を買っていけば大勢の人数でも格安料金で利用でき、家族や友達と朝までゆっくり時間を過ごすことができます。ここにはバリアフリーの建物もありますので足腰の弱った方も安心して利用できます。また、車で近くの「亀ヶ池温泉」に移動してゆっくり温泉につかることもできます。

さらに、大勢が管理棟の和室で仕出しを取って宴会を行ったあとにログハウスに別れて泊まるなど、いろいろな利用方法がありますので、詳しいことは瀬戸アグリトピアまでご連絡ください。 TEL 0894-53-0002 です。

 

By 「ひとりしずか」でした。 


トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/1003-3f3fed38
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。