--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.05

しあわせ観音:43番札所明石寺:西予市宇和町

Category: その他

西予市宇和町にある「明石寺」は、地元の方から「あげいしさん」との愛称で親しまれている四国八十八ヶ所第四十三番札所です。

 開創は欽明天皇(539571)の時代に頼願によって円手院正澄という行者が千手観世音を安置し、七堂伽藍を建立したとされています。天平6年(734)には、寿元行者が紀州熊野より十二社権現を勧請、12坊を建立して、修験の道場としました。

 その後、弘仁13年(822)、嵯峨天皇の頼願により弘法大師が巡錫。荒廃した伽藍を再興し、霊場に定めました。建久5年(1194)には源頼朝が自身の命の恩人である他の禅尼の菩提を弔って、堂宇の修繕を手がけました。この時に山号は「現光山」から「源光山」に改められたといわれています。その後は武士の帰依が篤く、室町時代には西園寺氏の祈願所となったほか、江戸時代には、宇和島藩主伊達家の祈願所となりました。

 寺の名は正式には「めいせきじ」と呼びますが、本来は「あげいしじ」であったため、土地の人は今なお「あげいしさん」または「あげしさん」と呼ぶことも多いようです。


 本堂裏手の山には西国巡拝の婦人が寄進した「しあわせ観音像」が鎮座しています。観音様は、身の丈2m余、長い袂着物姿で、左手に水瓶をもつ慈悲深いお顔で、お賽銭を3枚入れると3倍の幸せが在るとのこと。また、周辺には西国三十三ヵ所の石像を配置しており、巡拝することができます。

宇和高校前の県道を進んで左折。     高速道路をくぐって進む。

明石寺01 明石寺02
登る。                   駐車場。
明石寺03 明石寺04
階段を上る。               しあわせ観音はこの手前を右に進む。
明石寺05 明石寺06
左側は手水。                右の奥。
明石寺07 明石寺08
お札を買う。
明石寺09    明石寺10
ここから登る。
明石寺11 
   明石寺12    明石寺13
お地蔵さんにさっき買った札を一枚一枚針金に通していく。
明石寺14 明石寺15 明石寺16 明石寺17
しあわせ観音。
明石寺18    明石寺19
しあわせ観音を回った後、本堂に向かう。
明石寺20    明石寺21 明石寺22 明石寺23 明石寺24 明石寺25 明石寺26 明石寺27
    夫婦杉。             仏足跡。
   明石寺28    明石寺29
                       歩いて山越えで卯之町に行くことができる。
明石寺30 明石寺31 明石寺32 明石寺33
敷地内にある神社跡。明治まで神仏一緒であった。
明石寺34 
  2014年は開創1200年にあたる年。
   明石寺35    明石寺36

明石寺に来られるときは、しあわせ観音にもおいでください。

by「ひとりしずか」でした。


トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/1044-c7e1900e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。