--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.17

シーカヤックで須崎海岸・巴理島&大島:四国西予ジオパーク

Category: 観光・施設
西予市は、平成25年9月に「四国西予ジオパーク」に認定されるなど自然・地質・歴史・文化などに富んだところです。
 西予市三瓶町にある須崎海岸をシーカヤックで行ったので紹介します。ついでに、八幡浜市大島と巴理島(びりしま)にも行ったのでご覧ください。

 
三瓶町の「潮彩館」が管理するシーカヤックを借りた。右はホテルみかめ本館の屋形船。

シー須崎01
 シー須崎02
    シーカヤック。        いざ三瓶を出発。見えるは「ホテルみかめ本館」
   シー須崎03    シー須崎04
三瓶湾の真ん中を走る。           この防波堤まで25分。後25分。
シー須崎05 シー須崎06
ここまで35分。後15分。           山の上に観音様と鐘をつく建物が見える。
シー須崎07 シー須崎08
ここにも大地の変動が見える。       海沿いにある遊歩道。284段の階段を降りる。
シー須崎09 シー須崎10
シー須崎11 シー須崎12
約50分で到着。 ここは地層が縦になっている。
シー須崎13    シー須崎14
よく見ると左に穴がある。
シー須崎15    シー須崎16
この岩の裏に回る。
シー須崎17 シー須崎18
岩の裂け目が見える。         奥の岩に行く。
   シー須崎19    シー須崎20
この岩も裂け目がある。
シー須崎21 シー須崎22
                シーカヤックでは通り抜けれない。
 シー須崎23  シー須崎73  シー須崎25
この岩の裏に回る。
シー須崎26 シー須崎27
   岩の裂け目が見える。
   シー須崎28    シー須崎29
                          陸側の断層。
シー須崎30    シー須崎31
シー須崎32 シー須崎33
シー須崎34 シー須崎35
    穴がある。           須崎海岸の北側。
   シー須崎36    シー須崎37
須崎海岸の北側。               須崎海岸を後にする。
シー須崎38 シー須崎39
以前須崎観音から撮った写真。右手前が巴理島(びりしま)で正面奥が大島。
須崎海岸48
八幡浜市大島に向かう。約20分で地大島に到着。
シー須崎40 シー須崎41
竜王神社が見える。神社の向こうに竜王池がある。
シー須崎42 シー須崎43
上陸のいい場所がないためシーカヤックから本日の無事を祈る。地大島の裏側に回る。
シー須崎44 シー須崎45
風無鼻というらしい。
シー須崎46 シー須崎47
大島にも西予ジオパークに負けない雄大な自然がある。
シー須崎48 シー須崎49
地大島の裏側。岩場には大勢の釣り人がいた。
シー須崎50 シー須崎51
大島を後にして須崎海岸を目指す。今日の波は静か。
シー須崎52 シー須崎53
巴理島(びりしま)西側多くの釣り人がいた。   島の北側。
シー須崎54 シー須崎55
シー須崎56 シー須崎57
                      三瓶町周木漁港
シー須崎58 シー須崎59
巴理島の東側。島を一周する。
シー須崎60 シー須崎61
南側。
シー須崎62 シー須崎63
巴理島の西側。                三瓶に帰る。
シー須崎64 シー須崎65
                     三瓶湾で向かい風にあい、波があった。
シー須崎66 シー須崎67
                 正面は「ホテルみかめ本館」、右は海の駅「潮彩館」。
シー須崎68 シー須崎69
三瓶湾。 
  シー須崎71

 須崎海岸の縦じまの地層をつくっている岩石は火山灰が固まってできた「凝灰岩(ぎょうかいがん)」という名前の石で、もともと水平だった地層が、地球の活動で垂直に近いものになっています。
 凝灰岩の中に含まれる石灰岩のレキから、4億年ほど前の原始的なサンゴ化石が見つかっています。これくらい古い地層は西南日本では黒瀬川構造帯にしか見つかりません。

 今日は4時間半のシーカヤックツーリングでした。シーカヤックで須崎海岸までなら片道50分。巴理島一周や沖にある八幡浜市大島にも行けるが、大島は波が高い日が多いので注意が必要。今日は波があまりなかったので大島に行ったが往復1時間・・疲れた。
 須崎海岸は、車で須崎観音駐車場まで行くとあとは歩いて284段の階段を5分ほどで海岸まで降りて海岸沿いを5分ほど歩けばつくが、帰りは284段の階段を登る必要があり、年配の方や足の弱い方は困難である。
 三瓶の潮彩館付近から見学のための船(有料)がでているので、詳しくは「ホテルみかめ本館」または「海の駅潮彩館」にお問い合わせください。
  連絡先 ホテルみかめ本館  0894-33-2001
      海の駅潮彩館    0894-33-3001

 by 「ひとりしずか」でした。
     
 

トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/1060-b7eb9f22
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.12.22 18:07 | 編集
ご指摘ありがとうございます。訂正しました。

大変申し訳ございませんでした。

> 突然すみません上の写真 みかめ本舗(ほんぽ)になっていますので
> 修正おねがいします。
赤ヘルdot 2015.12.22 21:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。