--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.29

マンモス登場:西予市宇和町

Category: 観光・施設
西予市宇和町のJR伊予岩城駅付に「マンモス」が現れました。
 このマンモスはわらで作られており、マンモスは2011年に登場して今年で4年目になりますが、今年は親も子も一段と大きくなっている。毎年かたちが変わっており、今年は親の鼻が内を向き、子供がインド象くらい大きなっている。また、子マンモスに目があり、何でできているか行って見てください。アイデアにびっくりしますよ。
 作業の人に聞くと、去年の子マンモスは小さくて亀のようだったと言っていました。
 今年は、2月10日過ぎから作業が始まり、3月26日に完成。わらも去年の倍使うほど今年のマンモスはとても大きい。実際のマンモスより大きいのではとの声もあるが、本物を見た人はこの世には絶対いない。

 マンモス完成。         子マンモスに目がある。
マンモス01 マンモス02
2月下旬。
マンモス03 マンモス04
3月8日頃。
マンモス05 マンモス06
マンモス07 マンモス08
                 3月中旬。
マンモス09 マンモス10
マンモス11 マンモス12
3月23日。
マンモス13 マンモス14
3月24日。
マンモス15 マンモス16
わらを幅広い布状にする作業が大変。
マンモス17 マンモス18
完全武装?。
マンモス19 マンモス20 マンモス21
完成。                     お腹もわらで覆われている。
マンモス22 マンモス23 マンモス24
JRの列車からよく見えます。
マンモス25 

 わらマンモスを作られた地元のみなさん本当にお疲れ様でした。おかげで立派なわらマンモスを見ることができます。
 4月29日には「れんげ祭り」がこの周辺で行われ、大勢の人がこのわらマンモスにびっくりすると思います。ありがとうございます。
 このブログをご覧の皆さま、ぜひお祭りにおいでください。

 by 「ひとりしずか」でした。
トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/1077-1a8611e3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。