--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.06

佐田岬ハーフマラソン2014コースを試走①概略

佐田岬ハーフマラソン2014はハーフマラソン新設、コース変更とスケールアップして開催決定。
参加受付中です。
しかしコースや過去大会のレビューが少ないので、初参戦の方には謎の多い大会かと思われます。
そこで9月上旬のコースを試走。結構厳しそう。
(2013クウォーター大会記事は→こちら)

佐田岬ハーフマラソン2014 開催日11月9日 申込締切9/30 
スタートは伊方町瀬戸の三机です。コース図は下の通り(大会パンフより)
峠にできたメロディーラインではなく、宇和海に面した道を走ります。海から高い道で見晴らしは上々。ですが途中、川之浜と大久の集落を通るとき海の高さまで降り、次の集落へはまた登って降ります。結構アップダウンはきついです。

とても気持ちのよいコースです。木が無くて視界が開ける場所ではテンションが上がります。

自転車で行く人にもこのコースや風の丘パークコースを推したいですね。メロディラインも悪くは無いですけど。

植物相的に大会の時には紅葉が期待できるのではないかと。それも楽しみです。


 この赤い堀切大橋をくぐって下れば運動場がゴール!だったと思います。過酷なコースを戻ってきたランナーの印象に焼きつくと思います。

 タイムは伸びないかもしれないが、走り終わった後の充実感はあります。非常にきついところを完走した達成感とか、ふるまわれるシラス丼(多分)はじめ地元グルメ、お土産、地元スタッフの沿道声援などなど。地域に情熱を持つ地元企業のスポンサーが付いているのか、参加料3千円のわりに豪華なんですよね。

 昨年までの佐田岬クウォーター経験者はぜひ口コミで、何も知らない人を呼んでいただけたらと思います。グルメも坂も味わってもらいましょう。

とりい
トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/1148-cf3355a8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。