--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
11.12

み~めん 菓工房 後藤

Category: 食べ物・物産
菓工房 後藤(八幡浜市浜田町)の
「み~めん」です。
IMG_1309.jpg IMG_1274.jpg
IMG_1708.jpg IMG_1707.jpg

まずは、「み~めん」の“いきさつ”を説明したいと思います。
八幡浜商工会議所青年部が、地域の活性化につなげようと、
22年度、通年事業として取り組んだ「子どもと夢かなえ隊」プロジェクトです。
「(子どもたち)みんなの夢をおっちゃんらが商品にしちゃる!」と銘打って、
(夢=アイデア、商品=形(カタチ))八幡浜市内外の小学生を対象に、
夏休みに「八幡浜ならでは」をテーマにした“夢”の商品のアイデア
(三部門:キャラクター、食べ物、自由)を募集したところ、
439点の応募がありました。
22年10月9日に「入賞作品発表会」が開催されました。
商品化に向け、23点が入賞作品とされました。
その後、八幡浜商工会議所青年部事務局に閲覧コーナーを設け、
一般公開を行うとともに、
子どもたちのアイデアを商品化してもらえる事業所を募集しました。
最終的に商品化された13点を対象に、
23年3月27日に「(誕生)商品発表会」が開催されました。
人気投票(事前にインターネット及び当日会場での投票)を行い、
最優秀賞、各部門の優秀賞の商品が選ばれました。
「たべもの」部門優秀賞に
アイデア提供者した、川之石小学校6年生(当時)の 楠井 詩乃さんの
「み~めん」が選ばれました。
(この「み~めん」は、菓工房 後藤により商品化されたものです)
また、23年度、八幡浜商工会議所青年部主催の研修事業の一環で
23年8月1日、東京都港区新橋の
「せとうち旬菜館」(愛媛・香川両県共同の東京アンテナショップ)で
八幡浜市内7小学校の6年生16人が販売体験に挑戦しました。
販売体験商品は、小学生が考案した菓子2種類
「みかん唐まん」(「子どもと夢かなえ隊」プロジェクトにより商品化)と
この「み~めん」です。
(なお、50個ずつ用意していた商品は約1時間で完売したそうです)
以上、「み~めん」の“いきさつ”でした。

それでは、これからは、
「詩乃ちゃんの『み~めん』」(315円)の紹介や感想です。
自宅で、ガラス皿に移し、早速食べてみました。
IMG_1716.jpg IMG_1717.jpg
“甘ーい” みかんの味がしてとても甘いです。
食べる前は、(みかん)ゼリーの感覚と思っていましたが、
口に含んでビックリ! オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
ゼリーとはまったく違いました。
IMG_1725.jpg IMG_1723.jpg
商品表示の紙を見てみると、
品名は、「み~めん」ですが、名称は、「葛きり」と記載されていました。
納得しました。さすが、和菓子屋さんが作った商品です。
“見た目もきれい”で、
“食感がとてもいい感じ”
“新感覚なスイーツ”です。
和菓子が好きな“甘党の人向け”の商品です。

皆さんも一度は食べてみてはいかがでしょうか。


Fujitter(フジッター)でした。
トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/181-f790a556
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。