--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
12.11

皆既月食の撮影に挑戦! ~in 西方圏?

平成23年12月10日(土)午後9時30分頃から
 全国的に皆既月食が見られました。
しかも、今日は満月です。期待が高まります。
2011_12_10_満月

今回の皆既月食では、始まりから終わりまでの
全過程
を見ることができたそうです。

今日は、冬山登山なみの服装に、カイロ、ひざ掛け、毛布など
防寒対策は完璧です。
他にも、ランタンにラジオ、温度計まで。
食糧も、おにぎり、カップ麺、コーヒー、紅茶など抜かりないです。
車もnewスタッドレスタイヤを履き、準備万端です。

前回、河辺の「天体観測会」をご紹介いたしましたが、
天体観測と言えば、my boomの大野ヶ原も外せません。
というわけで、午後6時半我が家を出発します。

林道東津野城川線を走っていると、空から白いものが・・・
ここで初雪が見られるとは ♪♪
しかし、喜びもつかの間、どひゃーっつ!!!
どうも、別世界に飛び込んでしまったようです。
林道東津野城川線の雪景色 
newスタッドレスタイヤでも、かなり危険です!!!
天体観測どころの騒ぎではありません。

しかし、皆既月食の「赤銅色の月」「皆既中の満月と
天の川の共演」
の幻想に取りつかれた私は、この後、
高知県須崎市まで走っていくことに・・・

太平洋側は晴れ予報です。待望の月が見えました。
9時30分過ぎ、いよいよ欠け始めます♪♪
2011_12_10_皆既月食開始1

星空も美しいです♪♪
2011_12_10_皆既月食の星空
まだ月明かりのせいで見づらいですが、
カシオペアが見えました。

順調に欠けていきますね♪♪
2011_12_10_皆既月食開始2 
シャッター速度を上げて、凸凹感を出してみました。

しかし、気づいてしまったのです。
私は西方圏ブログの取材中でした!!!
今から西方圏まで戻れば、間に合うかもしれません!!!

後ろ髪をひかれながら、戻りますが、梼原では雪。城川からは大雨に。
今日は、選択がつくづく裏目に出ます。

大洲着。雲間に一瞬だけ見えましたが、撮影できず。

月食が終わる頃になって、やっと1枚。
2011_12_10_皆既月食終了  

全国的に観測できる完全な皆既月食は、11年ぶりだというのに、
残念な結果に終わってしまいました。

しかし、初めて月が撮れましたし、瞬間的にでも「赤銅色の月」
を見ることができました。

それまで、西方圏の星空観測スポットを探し、
カメラの腕前もあげながら、
次の機会を楽しみに待ちたいと思います。

次に皆既月食の全ての過程が見られるのは、
2014年10月8日です。

皆既月食で検索されて来られた皆様、観測結果を
期待されていた皆様には、誠に申し訳ありませんでした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
よろしければ、拍手をポチッとお願いします。
ブログ掲載の励みになります
♪♪ 


           兄者でした。

トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/243-534a3124
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。