--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.09

桜だより10 ~相野の花 内子町~

おはようございます。

先日、内子町立石・八ツ松(相野地区)に、
やって来ました。
01_内子町立石・八ツ松(相野地区)  02_木の看板(相野の花)  

ここには、知る人ぞ知る「相野の花」という名の
1本の美しい垂れ桜があります。
03_相野の花   04_相野の花

本当に立派な形の枝垂れ桜です。
ほんの少しですが、咲いている花もありました。 
05_相野の花  09_相野の花  

この桜の所有者の竹崎勇氏が、50年前に
お子さんの誕生と共に植えられたものだそうです。
07_相野の花と竹崎家

樹齢はまだ50年ですが、日当たりの良さと、
竹崎夫妻の丹精込めたお世話からか、
立派な枝垂れ桜ですね。
06_相野の花の幹

枝垂れ桜の下に立ってみました。
満開になれば、360度桜のパノラマが
楽しめることでしょう。
08_相野の花の簾

特産品販売も行われていました。
肉厚の原木しいたけ、カキ餅や手作りこんにゃくなど。
「かち栗」が一連100円でした。
10_手作り産品(相野の桜)   11_かち栗一連100円
(当然、財布の紐は緩みます。)

ボンネットバス「ちゃがまる」も来ていました。
貸切の団体の御一行様でしょうか。
12_ちゃがまる1(相野の花)   13_ちゃがまる2(相野の花)

池に映る桜は、上下対照に花が咲いているように見えるそうです。
期間限定で、夜にはライトアップもされています。
来週には満開の枝垂れ桜が見られると思いますので、
ぜひこの「相野の花」を訪れてみてください。

私は、「池田の芋種桜」を鑑賞した後に、「相野の花」を
訪れたので、県道241号線経由で来ましたが、
県道228号線を通る方がわかりやすいですね。
21_アクセスマップ 
(四国道路地図のコピーに手書きの線なので、分かりにくいのは
ご容赦ください。)


八幡浜・大洲地区広域市町村圏組合が発行している
西伊予物語にも掲載されていました。↓
http://www.nishiiyo.jp/fun/story/026/


【おまけ】

「相野の花」から「尾首の池」方面に走ると、
突然視界が開け、松の苗木が栽培されていました。
松の子ども達がズラリ並んでいます。
14_松の苗木栽培   15_松の子ども達
ここは、愛媛県なのかと疑いたくなるような風景でした。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
よろしければ、拍手をポチッとお願いします。
ブログ掲載の励みになります
♪♪


             兄者でした。



トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/435-9515f690
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。