--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.20

桜だより18 ~尾首の池 内子町 立石地区~

おはようございます。

今日は、4月7日(土)に訪れた
「尾首の池」をご紹介します。

「尾首の池」へは、国道380号から
県道228号「坊屋敷小田線」へ、
そして、県道305号「立石内子線」
に入ります。
02_尾首地区(尾首の池) 
(とてものどかな所です。)

場所はこの辺りです。↓
http://link.maps.goo.ne.jp/map.php?MAP=E132.45.45.073N33.33.42.812&ZM=8
(相野の花から看板を見ながら4.4kmほどの位置です。)

桜の絨毯を進みながら、桜のトンネルを抜けます。 
03_桜絨毯(尾首の池) 

観光者のために駐車場に開放していただいている
玉井さんのお宅が見えます。
01_玉井邸と桜入口(尾首の池) 

先週の日曜日に開催され、大勢のお客さんで
賑わった「第6回立石春まつり」の会場でもあります。
04_玉井邸と桜(尾首の池)
(先週行ったのですが、駐車場がなく諦めました。)

「尾首の池」は、立石・尾首地区の中心部
にあるため池ですが、 水面に映る桜が
本当にきれいでした。
05_桜と池(尾首の池) 

里山では、桜や桃、菜の花が一斉に花開き、
さながら、オーケストラの様相でした。
06_桜・桃・菜の花(尾首の池) 07_桜と花々(尾首の池)

桜以外の花では、この木蓮の花に惹かれました。
珍しく、艶やかな色ですね。
08_木蓮(尾首の池) 09_木蓮の花(尾首の池)

農村集落の美しい姿を今に伝える、
素敵な場所でした。
秋には、観月会のイベントが地区の
有志の方によって行われているそうです。
これからも大事にしていただきたいですね。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
よろしければ、拍手をポチッとお願いします。
ブログ掲載の励みになります
♪♪


             兄者でした。




トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/445-2c1184ec
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。