--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.19

桜だより17 ~祇園公園 大洲市八多喜(その2)~

おはようございます。

今日は、昨日ご紹介した「八多喜祇園公園」
「観光さくらまつり」の夜桜見物に行ってきたので、
ご紹介します。
01_全景(八多喜祇園公園2) 
※画像はクリックすると大きくなります。

15日の日曜日は4分咲き」でしたが、「7分咲き」
くらいでしょうか。
散った桜の花びらが、レールのようになってます。

02_登り口(八多喜祇園公園2) 03_桜のレール(八多喜祇園公園2)

ボンボリのライトアップで、白い八重桜も鮮やかな
色をまとっています。
 
04_八重桜1(八多喜祇園公園2) 

頂上に着くと、黄昏時の八多喜の町並みと、
夕闇迫る山の稜線がとても美しいです。
05_八多喜の町並み(八多喜祇園公園2) 06_八多喜の山並み(八多喜祇園公園2)

お腹がすいたので、4月17日から、
頂上の出店で販売している御馳走をいただきます。

【田楽3本】
味噌田楽は、
焦げ目のついた白味噌香ばし。
「田楽は
昔は目で見
今は食い」
【おでん5本】
たまご、こんにゃく、かまぼこ、じゃこ天、ちくわ。
出汁の味がしみてます。
07_田楽(八多喜祇園公園2)08_おでん(八多喜祇園公園2)

「味は保証しないよ」と言われましたが、
「湯だめうどん」は軟らか麺に付けダレが合います。
奇妙なことに、夜桜見物にも合います。
09_湯だめうどん(八多喜祇園公園2)  11_お花見うどん(八多喜祇園公園2)

平日にも関わらず、家族連れや仲間同士、高校生、
仲良しお婆ちゃんまで、いろいろな年代層の方が
思い思いに夜桜を楽しんでいました。
12_お花見客(八多喜祇園公園2)   
きっと地域の方に愛されている場所なんですね。

JR八多喜駅にキハ54系、キハ40系が停車しています。
夜桜が幻想的に見えます。
13_JR八多喜駅1(八多喜祇園公園2) 14_JR八多喜駅2(八多喜祇園公園2)

祇園公園に咲く、いろんな種類の八重桜が、
夜空やボンボリに映えて、魅力アップしています。 

15_八重桜2(八多喜祇園公園2) 16_八重桜3(八多喜祇園公園2)

祇園公園約700本八重桜が、美しく咲き誇ります。
17_八重桜とボンボリ(八多喜祇園公園2) 

夜桜の美しい夜景が、疲れた心身を癒してくれます。
18_祇園公園の夜景1(八多喜祇園公園2)  19_祇園公園の夜景2(八多喜祇園公園2) 


夜桜から力をもらったのか、それとも癒しの効果なのか、
いつもよりも写真が綺麗に撮影できた気がしました。


提灯が灯り、幻想的な夜桜の下、
しばし、非日常の世界に浸ってみませんか。
週末は、また花散らしの雨が降りそうです。
お急ぎください。



「八多喜祇園公園」の場所はこちらです。↓
http://link.maps.goo.ne.jp/map.php?MAP=E132.32.35.841N33.33.27.200&ZM=11



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
よろしければ、拍手をポチッとお願いします。
ブログ掲載の励みになります
♪♪


             兄者でした。






トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/455-9e80ca1a
トラックバック
コメント
こんにちは!
地元の大好きなサクラの景色、祭の様子を見て、心がホッコリしました(*^^*)♪
夜桜に歌謡曲が町中に響きわたる~そしていつものうどん。変わらない光景が嬉しいです!
saoridot 2012.04.19 07:31 | 編集
コメントありがとうございます。
祇園公園では初めての夜桜見物でした。
夜桜=宴会のイメージが強かったのですが、
予想に反してすっかり癒されてしまいました。
今後も大切に守っていただきたいですね。

これからも、身近にある素敵なものを探して、
ご紹介したいと思いますので、
ご愛顧のほど、よろしくお願いします。
兄者~dot 2012.04.19 21:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。