--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.18

第37回二宮忠八翁飛行記念大会

 飛行機の父二宮忠八翁の功績を讃えて
八幡浜市民スポーツパークで、今年も大会が開催されます。

CIMG1371.jpg 

大会では、ゴム動力プロペラ機、カラス型飛行機、バルサグライダー機、紙飛行機の4部門の競技があり、
それぞれ滞空時間を競います。

それ以外にも、”ぐにゃぐにゃ凧”や竹トンボの試作コーナー、
親子で楽しめる紙飛行機飛ばしもあり、
開会式にはセスナ機も飛来するとのこと。

DSC03044.jpg  DSC03043.jpg

DSC03073.jpg  DSC03072.jpg 

DSC03071.jpg  DSC03054.jpg

DSC03047.jpg  DSC03078.jpg

DSC03038.jpg

明治24年4月29日、忠八は丸亀練兵所で、聴診器のゴムを動力として、わずか100mではありましたが、
見事に空を飛ぶ実験を成功させました
ライト兄弟が飛行実験に成功する12年も前、既に成功していたことになります。

5-0八幡浜市保存玉虫型模型  玉虫型模型飛行機

郷土の偉人を讃え、次代を担う子供たちに大空への夢を育ませるため、
GWの一日出掛けてみてはいかがですか

by Jinでした。
トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/456-590a4fa1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。