--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.25

かまぼこカーテン (八幡浜港)

Category: 観光・施設
八幡浜港の埋立地にある東屋(休憩所)、
「かまぼこカーテン」を紹介します。
IMG_0005.jpg IMG_0007.jpg
「八幡浜を元気にすること」を目的に掲げた
若手主体のまちづくり団体である
「YGP(八幡浜元気プロジェクト)」
が、
八幡浜に“あるもの”を活かして、“ないもの”を作っていくため、
YGPと日本建築家協会四国支部の協働により、
「八幡浜アートプロジェクト(八幡浜芸都)」を実施し、
平成22年8月に「かまぼこカーテン」が完成しました。
みなとまち八幡浜では、
ゴミとして捨てられることが多いが、生活に密着している
「かまぼこ板」にスポットを当てて、
環境問題や社会問題など様々な問題に対して
一石を投じられるデザインを募集しました。
応募のあった作品の中から最優秀賞に選ばれたものが、
日本大学大学院生がアートをデザインした「かまぼこカーテン」です。
この「かまぼこカーテン」を作るため、
かまぼこ板約4万枚集められ、
約2万5千枚使って制作されました。
カーテンの高さは2.4メートル、
長さは全体で20メートル
あります。
夏の暑い中、デザインを手がけた大学院生達と市民ボランティアの方々が
制作したこの作品は“汗と涙の結晶”です。
八幡浜港に設置されていますので、
八幡浜に来られた際には、ぜひお立ち寄りください。

Fujitter(フジッター)でした。
トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/457-d8457ed4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。