--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
06.01

うかい開き愛媛県大洲市

愛媛県大洲市 で  6月1日   「うかい開き」  が行われました。
大洲市の 「うかい」 は、日本3大うかいの一つにあげられ、中でも一番長いコースとのことです。6月1日から9月20日まで行われますのでぜひ愛媛県大洲市においでください。

 国道197号に看板あり       出発点の「うかいレストプラザ」
うかい01  うかい02
受付ご苦労さまです。        じっと次の出番を待つ「鵜」
うかい03  うかい04  
 神事が始まりました。
うかい05  うかい06
 偉い人が来られています。
うかい07  うかい08
 「う」                   
うかい09  うかい10
 清水大洲市長あいさつ      地元臥龍太鼓に送られて出発
うかい11   うかい12
 川をすべるように出発。       
 うかい14   うかい15
 大洲農業高校の生徒が大洲市観光PRの箸やストラップを配布。
 うかい16  うかい17 
 生徒が舟を見送ってくれます。
うかい18   うかい19
 「う」の舟の照明、松明を燃やす。  次々と下っていく舟。
うかい13  うかい20
 鵜匠が巧みに「う」を操って「う」が川に潜って鮎を獲ったり鵜匠に渡す(鵜匠が取る)ところは大洲に来て「うかい舟」に乗ってあなたの目で見てください。「う」が水中で魚を追う姿にびっくりするでしょう。ポスターのとおりです。
      うかい21
 なお、夜だけでなく昼にも「うかい(昼うかい)」を行っているので、家族で子どもと一緒に楽しむ事ができます。
 問い合わせ・申し込みは
  大洲まちの駅「あさもや」 0893-24-7011
 または、大洲市観光協会  0893-24-2664 まで

 ちなみに我が家で私は、妻の見えないヒモに操られて毎月給料袋をくわえて帰って妻に取られています。「う」と一緒ですね。   
 by 「う」の気持ちがわかる気がする 「ひとりしずか」 でした。
 
 


トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/530-998504b6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。