--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
07.08

樽滝(裏見の滝)西予市野村町

愛媛県西予市野村町旭地内に 「樽滝」 がある。この滝は落差20mの小さな滝だが、水が落ちる裏側が通行できるようになっており、別名 「裏見の滝」 とも言われている。これから暑い夏は、水しぶきがかかると気持ちよいだろう。

西予市野村町又は同市宇和町から行く場合は、野村町にある県道宇和野村線と国道441号の交差付近の出合大橋から国道441を大洲市方面に走る。旭地区にある旭上組集会所から300mほど大洲寄りのゲートボール場付近から右後ろ方向に上がる道路に入るが国道には滝の案内看板はない。道路の入口に「樽滝線」という林道の表示があるだけである。

    旭上組集会所         ゲートボール場付近

樽滝01  樽滝02  
    林道樽滝線の杭      上に向かって進む。
    樽滝03      樽滝04  
   
  この道路を上がるとすぐ三叉路があって右に進むと道路のアスファルト舗装はなくなるがそのまま行くとコンクリートで舗装された林道を進む。終点が駐車場で樽滝への上り口となっている。ここまで国道から車で3分ほど。
   三叉路を右方向       舗装がなくなるがそのまま行く。
樽滝05  樽滝06
 左上のコンクリ舗装を進む。 自動車終点の広場、ここから左上に歩く。
樽滝07  樽滝08
 歩きはじめてすぐに「小樽の滝」との分岐点があるが「樽滝」はまっすぐ進む。急坂であるので帰りは滑らないよう注意が必要。

樽滝09  樽滝10
樽滝11  樽滝12  

 歩き始めて5分ほどで「樽滝」に着く。神秘的である。滝のところはオーバーハングになっており、水は下の水面に落ちるため、滝の裏側は十分な広さの通路となっている。
 樽滝13  樽滝14   樽滝15 
        樽滝16          樽滝17
  滝の裏からの風景
樽滝18       樽滝19 
  祠もオーバーハングの崖の下に作られている。
樽滝20  樽滝21  樽滝22 
 滝の裏側に通路があるのがよくわかる。
樽滝23  樽滝24  
  祠から戻る。           滝の裏側
樽滝25  樽滝26 
 近くにお堂もある。
樽滝27 
 帰りに「小樽の滝」に寄る。分岐点からわずかである。こちらは落差10m程。

樽滝28  樽滝29 
樽滝30 
  

滝の裏側が通れるという日本でも数少ないこんなステキな滝の観光案内看板がないことが不思議である。多くの人に来てもらって「裏見の滝」を体験してもらいたい。暑いときはここに涼みにきてはいかがでしょうか。

 

 by 「ひとりしずか」 でした。






トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/574-029135a9
トラックバック
コメント
3月2日13時30分裏から、見に行きます。看板が
一杯あるといいですね、!
あさぎdot 2015.02.20 04:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。