--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
07.15

大洲のドルメン ~粟島神社~

Category: 観光・施設
皆さん、こんばんは。

暑い一日でしたね。

今日は、大洲市北只にあるドルメン
ご紹介します。
ドルメンとは、巨石記念物という意味だそうです。
02_記念碑(粟島神社) 


大洲市の巨石と言えば、ひとりしずかさんが、
高山のメンヒル遺跡を紹介していました。
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/blog-entry-195.html


こちらが、粟島神社です。
昭和9年に、少彦名神社、粟島神社、天神社二社の
四社を現在の場所に移転合併したそうです。
01_鳥居と石灯籠(粟島神社) 


鳥居の横に石灯籠がありました。
よく見ると、石+コンクリート+木
の合体作です。
03_石灯籠(粟島神社)

石の部分には、成長した苔や植物が。
何だか異様ですね・・・。
04_上から見た石灯籠(粟島神社)

石段を上っていくと、石段の間にキノコが。
05_石段にキノコ(粟島神社)  06_キノコ(粟島神社)


短い石段を上ると、社殿が見えてきました。
1859年(安政6年)に建立されたそうです。
07_神社(粟島神社) 


横に回ってみると、何と巨石の上に
御殿が乗っているではないですか。
08_巨石の上の本殿1(粟島神社)

裏から見ても、紛れもなく
乗っています。 
09_巨石の上の本殿2(粟島神社) 


御殿をよく見ると、板垣が
岩に合わせて切られています。
10_板垣(粟島神社)  11_板垣の継ぎ目(粟島神社)
凄い職人技ですね。

社殿に一枚のポスターが貼られていました。
その片隅に書かれていた教えが印象的でした。

「静かな気持ちで、無垢な心と向きあえれば、
その奥底から、きっと答えが返ってきます。
毎日、心に旅を。」

「毎日の忙しさから、心を開放してあげましょう。」
ということでした。



よろしければ、拍手をポチッとお願いします。
ブログ掲載の励みになります
♪♪


            兄者でした。



トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/583-c945bc0e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。