--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
07.20

山道萌え3 ~県道234号 大洲保内線~

Category: 産業遺構
皆さん、こんにちは。

梅雨明けして、本格的な夏の到来ですね。

夏と言えば「海」ですが・・・、
久々に山道に萌えてみました。
03_林間に突入する(県道234号)
(おっちゃんが、ビーチでカメラを
構えるのはまずいかと思いますので。)

今回ご紹介するのは、
県道234号「大洲保内線」です。
00_県道234号大洲保内線

金山出石寺から長浜保内線を、
八幡浜方面に下りると、
大洲市平野への分岐点に出ます。
ココが終点です。 
01_終点(県道234号)  


2kmほど走ると、
八幡浜市立日土東小学校があります。 
02_日土東小学校(県道234号) 
昨年度の児童数は10名だそうで、
日土小学校と統合する計画もあるとか・・・。

日土小学校はステキな木造建築ですが、
少し寂しい気がします。
校舎外観1 
(以前ご紹介しましたね。) 


集落を過ぎると、森林の中を進んでいきます。 
04_喜木川沿いを行く(県道234号) 
昼間でも薄暗いです。

金山出石寺への最後の分岐点を過ぎると、
芸術的なほどに苔むした擁壁がありました。 
05_分岐点(県道234号)  06_苔むした擁壁(県道234号)


標高345mの横野峠に到着です。

07_横野峠(県道234号)  08_横野峠からの眺望(県道234号)

峠の傍には集落があり、ほっとします。
09_横野集落(県道234号)
(知らない山道は、ドキドキとワクワクが
頭の中で交差します。)

あまり広くない田畑ですが、上手に利用されていました。
11_柿の実(県道234号)  12_棚田(県道234号)
(若い柿)          (小さな棚田)


お店らしき建物を発見しました。
「水車蕎麦きまぐれ」と書かれています。 
13_水車蕎麦きまぐれ(県道234号) 

水車が、心地よい音を立てて
回っています。 
14_水車小屋?(県道234号) 


隣にも、建物が・・・。
「PIZZA house WHEEL」とあります。 
15_PIZZA house WHEEL(県道234号) 
覗くとピザを焼く石釜がありました。

毎月、第二・第四日曜日に焼いている
そうなので、またの機会にご紹介します。


平野町の中心部に入りました。
平野小学校・中学校が見えます。
17_平野踏切と平野小中学校(県道234号)  18_平野踏切に差し掛かる単軌道車(県道234号)
(平野踏切に差し掛かる短軌道車)


県道234号大洲保内線は、左折し、
大洲市役所まで続きます。
19_標識(県道234号) 
(この県道は、連続雨量が100ミリに達すると
通行止めになりますので、注意しましょう。)


大洲城が見える場所まで来ると、
まるでゴールを祝ってくれているかのように
虹が架かっていました。
20_大洲城と虹(県道234号) 


山道を走ると、探検家の気分が味わえ、
奥地の神秘ささえ感じてしまいます。


皆さんも山道に萌えてませんか。


よろしければ、拍手をポチッとお願いします。
ブログ掲載の励みになります
♪♪


            兄者でした。


トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/589-7c7035ae
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。