--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
07.24

山道萌え4 ~県道55号小田河辺線~

皆さん、こんにちは。

暑い毎日が続きますね。
今年は、夏バテ気味のためか、
アイスの消費量が多いです。


今日もまた、山道をご紹介します。
以前「相野の花」でお伝えした
場所から伸びる緑資源幹線林道
「小田池川線」からスタートです。
00_看板(小田池川線) 


山道は良いです。
奥地と思われている
小田や大瀬でさえ、
眼下に見渡せます。
01_景色(小田池川線) 


二車線ある広域林道を東に走っていると、
こんあ看板が・・・。
02_さぶいぼ亭の看板(林道) 
「さぶいぼ亭」
「さぶいぼ」とは関西弁で言う
「鳥肌」のことですが・・・。

しかも、横には、南町奉行所ならぬ
南山奉行所の立て札が立っています。

いったい何があるというのでしょうか。


しばらく走ると、建物が見えてきました。
「さぶいぼ亭別館 やまんごす」
03_さぶいぼ亭別館やまんごす(林道) 

車を停めて、中に入ってみます。
苔むした石の手水鉢があり、
周りは小川が流れています。
(とても気持ちが良いです。)
04_苔むした石の手水鉢(さぶいぼ亭別館)  05_渓流1(さぶいぼ亭別館)  06_渓流2(さぶいぼ亭別館)


奥に、また別の建物がありました。
「さぶいぼ亭 ほんだに」
07_看板ほんだに(さぶいぼ亭別館)
(かつてのブロガー「ゆかいさん」が
いたら、「なんじゃこりゃ」と
言っていたことでしょう。)


「決めごと」とあります。
書いてあることが、
意味不明なものもありますが、
何となく、「ご自由にどうぞ」
ということでしょうか。
10_決めごと(さぶいぼ亭別館) 


言われてみれば、「そうめん流し機」かな?
08_そうめん流し機1?(さぶいぼ亭別館)  09_そうめん流し機2?(さぶいぼ亭別館)

結局、良くわかりませんでした。
気になった方は、調べてみてください。


先に進みます。
今日の本命、県道55号「小田河辺線」です。
11_看板(県道55号小田河辺線) 
(起点は国道379号線の内子町寺村です)


先ほどの林道と違い、離合不可、
よそ見をすれば、ササりそうな
林間を行きます。
12_林間を行く(県道55号小田河辺線) 

カーブミラーに気を取られて、
カーブで切り替えし・・・。
13_カーブミラー(県道55号小田河辺線) 

ここから、小田深山に行ける
らしいです。
14_標識(県道55号小田河辺線) 


大洲市河辺町に入ると、
こんな奥地にも棚田がありました。
15_棚田(県道55号小田河辺線)
(うっそうとした山道を走ると、
こうした風景に癒されます。)


途中「いわな荘」で、川の幸、山の幸を
堪能し、また走ります。
(様子は次回にお伝えします。)


美しい河辺川沿いに、
県道55号線を走ります。
16_河辺川(県道55号小田河辺線) 

途中、肱川町に入り、
大洲市大成に着きます。
17_ 肱川(県道55号小田河辺線) 
ここは、8月19日に開催される
カヌー駅伝大会のスタート地点でもあります。
(もちろん出場します。)


この先、県道44号大洲野村線と
合流したところが終点です。


今日のルートは、
以前、桜だよりでご紹介した
「相野の花」~「用の山桜」
ラインでもありました。
21_アクセスマップ


山道を走っていると、いろいろなものが
見えてきます。


皆さんも山道に萌えてませんか。


よろしければ、拍手をポチッとお願いします。
ブログ掲載の励みになります
♪♪


            兄者でした。


トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/593-85dd1902
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。