--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
07.29

川里・山里のごちそう ~いわな荘~

Category: 食べ物・物産
皆さん、こんにちは。


今日は、「県道萌え4」でお知らせした
「民宿 いわな荘」をご紹介します。
01_外観(民宿 いわな荘)

県道55号小田河辺線沿いにあります。
この辺りです。↓
http://link.maps.goo.ne.jp/map.php?MAP
=E132.48.39.201N33.31.25.295&ZM=7

(goo地図)


清らかな川、美しい山々に囲まれた
「民宿 いわな荘」では、
用之谷渓谷から引いた澄みきった水で
アマゴ、ニジマス、イワナを
養殖しているそうです。 
 

店内は、昭和を感じさせ、
窓から見える秋知川支流を
渡る風が、とても心地よいです。
02_店内(民宿 いわな荘)  03_秋知川支流(民宿 いわな荘)
(懐かしい蚊取り線香)

料理は、3種類の川魚メニューから
刺身、塩焼き、甘露煮、酢の物、揚げ物、
山菜料理、川魚のさつま汁
の2000円のコースにしました。

刺身は、ニジマスです。
サーモンをあっさりしたような味です。
04_ニジマスの刺身(民宿 いわな荘) 

イワナの塩焼き。
お店の看板を背負っているので、
不味いわけがありませんよね。
05_イワナの塩焼き(民宿 いわな荘) 

アメノウオの甘露煮です。
癖になりそうな味です。
ご飯が欲しくなるかも。
06_マメノウオの甘露煮(民宿 いわな荘)
(持ち帰りできるそうです。)

ニジマスときゅうりの酢の物です。
夏場は酢の物が良いですね。
07_ニジマスの酢の物(民宿 いわな荘) 

揚げ物は、ニジマスのフライです。
赤身なのに、白身魚のような味でした。
08_ニジマスフライ(民宿 いわな荘) 

山菜料理は、甘酸っぱく炊いた梅と
山芋でした。
09_梅と山芋(民宿 いわな荘)
(おばあちゃんの味がします。)

そして川魚のさつま汁です。
アメノウオは去年食べましたが、
ニジマスは初めてでした。
10_ニジマスさつま汁1(民宿 いわな荘)  11_ニジマスさつま汁2(民宿 いわな荘)
(コースの最後なのに、おかわり
させていただきました。)


清水で養殖した川魚に山の幸を加えた
料理は、大満足の
まさに川里・山里のごちそうでした。



皆さんも、夏の暑さを忘れさせる、
奥地で、ごちそうを味わってみませんか。



【おまけ】
用の山桜を探して走っていたときのこと、
「民宿いわな荘」の方に道を尋ね、
親切に教えていただきました。
12_用の山桜(民宿 いわな荘)   07_用の山桜の雄姿
(今の用の山桜)  (4月上旬の蕾桜)


その時の記事です。↓
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/blog-entry-438.html

こんなご縁を大切にしたいですね。


お店の情報は、こちらをご覧ください。
http://www1.quolia.ne.jp/~kawakami/shop/iwana/gaiyou.html



よろしければ、拍手をポチッとお願いします。
ブログ掲載の励みになります
♪♪


            兄者でした。



トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/601-f46c6c0c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。