--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.13

和紙彫塑 弘法大師空海の世界 内海清美展

愛媛県歴史文化博物館で平成2498日から、和紙彫塑家 内海清美(うちうみきよはる)氏による「弘法大師空海」の世界「密●空と海―内海清美展」が開催されている。

内海清美氏は、日本古来の伝統的な素材である和紙を使ってこれまで源氏物語や平家物語などの和紙芸術作品群を全国各地の巡回展で発表するなど日本を代表する和紙彫塑家で、今回、世界的に誇れる地域資源「四国遍路文化」の根底である弘法大師空海の生涯を人形群で表現した全十九場面のうち空海の誕生から仏道修行、遣唐使による入唐、帰朝までの半生を表現した九場面が展示されています。

なお、作品に使われる和紙には、五十崎で作る大洲和紙や四国中央市の和紙などが使われているとのことです。
上人形02  上人形03 
上人形04  上人形05
上人形06  上人形07 
          上人形08             上人形09
上人形10 

98()10時から開展式が行われました。開展式の様子は前にこのブログで「JIN」さんが投稿しています。
 http://control.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=649

開展式では最初に西予市立野村中学校筝曲部による和文化パフォーマンス「筝曲」が演奏されました.
上人形11  上人形12
上人形13  上人形14
上人形15

知事あいさつ。岡田県議会議長・西予市長が祝辞。 
  上人形16    上人形17    上人形18 

内海清美氏の講話。  
上人形19  上人形20 
 
  テープカット。 
上人形21  上人形22

 来賓の方々
上人形23  上人形24

展示案内。内海氏が丁寧に説明されていました。 
上人形25  上人形26
上人形01 

紙でこんな物ができるなんて見てビックリです。内海氏の説明を聞くと人形の指11本に針金が入っているとのことで気が遠くなるような緻密な作業から出来上がった作品を見て感動しました。

 

この展示は歴博に行けば無料で見ることが出来ますので是非歴博にお出でください。(休館日は月曜です。)きっと紙人形の迫力に圧倒されると思います。

詳しいことは、愛媛県歴史文化博物館(0894-62-6222)までお問い合わせください。

 

by 「ひとりしずか」 でした。



トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/654-1d859dbf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。