--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
10.16

秋祭り ~三瓶町周木~

西予市三瓶町周木の秋祭り行ってきました。
今年は、10月13日土曜日の開催です。

産業振興会館では、神輿のほか、稚児唐獅子も集合していました。

街中へ出る前に一踊り。

CIMG1867.jpg    CIMG1871.jpg

CIMG1872.jpg    CIMG1874.jpg

家々を回り、こんな入組んだ場所でも踊ります。

CIMG1880.jpg   CIMG1882.jpg
 
年々、子どもが減っているので心配でしたが、大丈夫のようです。
余談ですが、この地域では、唐獅子のことをトンチキと呼んでいます。
太鼓の叩き方を習う時にトンとかチキとか言って、習うことからきているのだと思います。
(自分の経験からですが)

帰る時にもまだ家々を回っていました。

CIMG1985.jpg    CIMG1986.jpg

産業振興会館では、引き続き昼過ぎからお神楽が行われました。
正直なところ、4時間以上に及ぶ長丁場なので、今まで通しで見たことがありません。

お神楽(ヤマタノオロチ退治)の面白さもさることながら、
お目当てはこれです。 

CIMG1889.jpg   CIMG1935.jpg

CIMG1905.jpg    CIMG1938.jpg

CIMG1915.jpg    CIMG1920.jpg

最初の方にダイバンに回された子供たちは泣かなかったので盛り上がりに欠けましたが、
それから大泣きする子が続出。
周りではダイバンを囃したて、場は最高潮に!!

個性溢れるキャラクターも面白い。

CIMG1926.jpg

いつしかストーリーは終盤を迎え、
ヤマタノオロチを退治して、大団円を迎えました。 

CIMG1978.jpg   CIMG1982.jpg

CIMG1983.jpg   CIMG1984.jpg

お神楽を通しで見て、改めてその面白さに気付きました。

最後に、今日ダイバンに回された子供たちが元気に育ちますように

by  JINでした。

トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/685-f1f909d5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。