--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.02

うかい開き

愛媛県大洲市で、平成25年6月1日(土) 「うかい開き」 で神事と開幕式が行われました。
 この大洲市の「うかい」は、岐阜県岐阜市の長良川と大分県日田市の三隈川と日本三大鵜飼の一つと言われ、船で下る距離が一番長い
 全国ではこのほかに、山梨県笛吹市(笛吹川)、小瀬鵜飼 愛知県犬山市(木曽川) 木曽川うかい 、京都府宇治市(宇治川) 、京都府京都市(大堰川) 、和歌山県有田市(有田川) 、広島県三次市(馬洗川)、島根県益田市(高津川)、山口県岩国市(錦川) 、福岡県朝倉市(筑後川)があるらしい。

 JR伊予大洲駅ホームにある「鵜」のモニュメント。
うかい01 うかい02
 あいにくの雨の中の式典。
うかい03 うかい04
うかい05 うかい06
 古森大洲市観光協会会長。  中村県知事も来られた。
うかい07 うかい08
 清水大洲市長。        国会議員。
うかい09 うかい10
うかい11 うかい12
うかい13    うかい14
うかい15    うかい16
   知事あいさつ。      清水大洲市長あいさつ。
   うかい17      うかい18
うかい19 うかい21
                 出番を待つ「鵜」  
うかい22 うかい23
                 いざ出発
うかい24 うかい25
約20隻の船がうかいに出発しました。
うかい26 うかい27
うかい28 うかい29

 鵜が川に潜って鮎を捕る姿は、ぜひうかい船に乗ってご覧ください。
 この大洲市のうかいは、6月1日から9月20日まで毎日行われており、団体で貸切船を借り上げることも、少人数で乗合船に乗ることもでき、宿泊のセットプランもあります。また、毎週日曜日及び8/13~15に昼間に「昼うかい」が行われ、低料金で家族連れで楽しむことができます。
 このほか、大洲市では、7月21日と8月3日・4日に花火大会が行われ、うかい船から花火を身近に見ることができます。

 参考に料金は、
 1 乗合船(郷土料理付き) 大人(中学生以上)6,000円、子供(5歳児以上)4,500円 18:00~20:30 
 2 乗合船(郷土料理付き)宿泊セット 大人(中学生以上)11,000円、子供(5歳児以上)9,500円 ※宿に泊まってうかい船に乗って食事が付いてこれは大変お得なプラン。
 3 乗合船イベントスペシャル(花火大会) 大人(中学生以上)8,000円、子供(5歳児以上)6,500円 7/21、8/3、8/4のみ
 4 貸切船 小型船(定員10名)25,000円、大型船(定員18名)35,0000円 プラス料理一人3,000円~

 昼うかい  
 5 昼うかい(昼食付き)は 大人(中学生以上)4,000円、子供(5歳児以上)2,000円 11:00~13:30
 6 昼の貸切船は、小型船(定員10名)15,000円、大型船(定員18名)23,0000円 プラス料理鮎ちらし弁当1,500円、お子様弁当500円です。
 
 うかいサービスデー・・・6/1と6・7・9月の毎週水曜日と最終の9/20は貸切船料金が割引になります。
 このほかにも、大洲の町並散策と肱川遊覧がセットになった「ひじかわ遊覧」(船上食付き)が、90分(遊覧30分)一人2,000円、120分(遊覧60分)一人3,600円のプランもあります。
 

 詳しいことは、大洲市観光案内所
 うかい・遊覧等は 0893-57-6655、観光総合案内は 0893-24-2664 までお問い合わせください。
 インターネットは、 http://www.kurarinet.jp/ をご覧ください。
 

 今年の夏は、ご家族や友人と一緒に屋形船に乗って、川の流れにゆられてのんびりしてはいかがでしょうか。

 by 「ひとりしずか」 でした。





 

トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/863-cdf512db
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。