--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.11

若松旗店:にっぽん原風景紀行取材

Category: 観光・施設

愛媛県八幡浜市浜之町で、文政5(1822)創業の 地細工紺屋若松旗店 の五代目 若松 智 さんが、全国でも職人が数少なくなった「 筒描染 」という江戸時代の創業当時から続く技法を用いて旗を作っている状況を、このほど BSジャパン のテレビ番組「 にっぽん原風景紀行  」の取材がありました。若松さんは、筒描染製品愛媛県伝統工芸士に認定されている方です。
 この番組は、数少なくなった日本の原風景が残る里や町を訪ね、そこに息づく歴史と文化、そして素朴な人々の営みを映す旅番組で、毎週月曜日午後9時から衛星放送 BSジャパンで放送されています。
 

 平成25年6月29日(土)の若松旗店。
現風景01
 現風景02

 昔ながらの染料を用いて染色中。 色は調合して作る。
   現風景03    現風景04
現風景05    現風景06
グラデーション技術の取得は長年の経験が必要。
現風景07 現風景08 現風景09
 俳優の「温水洋一」さんとカメラマンなどが現れる。 
現風景10 現風景11
 撮影中。           奥様と6代目となる息子さんも撮影。
現風景12 現風景13
現風景14 

 この日スタッフは、松野町の取材を終え夕方八幡浜市入りして若松旗店内で、温水さんの質問に若松さんが応える形で撮影が進みました。温水さんはテレビで見るのと同じイメージの人の好さがあふれる方でした。 
 今回は、魚市場、川之石の柑橘作業、雨井の旧家、国指定登録有形文化財の愛媛蚕種など温水さんが歩きながら取材されました。
 放送は、7月29日(月)午後9時の予定で、チャンネルはBSジャパンなのでお間違えのないように・・・。 ぜひご覧ください。

 連絡先

地細工紺屋 若松旗店

八幡浜市浜之町182-2 0894-24-0691

by 「ひとりしずか」 でした。



トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/889-a1cd2fbb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。