--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.10

もっきんろーど 八幡浜市保内町

Category: 観光・施設

八幡浜市保内町の保内中学校横を流れる宮内川の左岸に「もっきんろーど」がある。

 

こんぴら橋から見る保内中学校。もっきんろーど。

もっきんろーど01 もっきんろーど02

散歩にデートに最高。夜は足元を照らす素敵な灯りがある。

もっきんろーど03 もっきんろーど04

対岸は青石を矢羽根に積んだ護岸がきれい。熟練工の技。

もっきんろーど05 もっきんろーど06

モニュメント。台風で流れた旧和田橋の部材(花崗岩)を使っている。

もっきんろーど07 もっきんろーど08  

赤レンガの倉庫。保内川之石地区で、明治20年代に「宇和紡績」という紡績会社の設立が最初。宇和紡績は四国で初めて設立された紡績会社。大正3年には東洋紡績川之石工場として今の保内中学校をはじめとする広大な敷地に工場が16棟建設されたとか。

もっきんろーど09 もっきんろーど10

美名瀬橋。昭和初期に架けられ、当初は欄干に鉄柵があるハイカラな橋。戦時中の金属供出により、コンクリートアーチとなり、改修工事を経た現在も、その姿が守られている。橋の横に設置された説明板には美名瀬橋の工事中の写真があり、その背後には赤レンガ倉庫に「東洋紡績川之石工場」の文字がはっきりと写されている。

もっきんろーど11 もっきんろーど12もっきんろーど13 もっきんろーど14  

付近には赤レンガの塀が残る。   カーブミラーも凝っている。

 もっきんろーど15 もっきんろーど16

赤レンガ倉庫は現在は製材会社の所有であるが、八幡浜市が購入して観光や地域に役立つ施設として利用する予定。

もっきんろーど17  

この「もっきんろーど」付近には、愛媛蚕種(旧日進館)、旧白石和太郎邸(洋館)、金毘羅神社など歴史的な建物が多く残っています。ここ川之石は、四国で一番に電気が灯り愛媛で最初の銀行(今の伊予銀行)が出来たなど当時は大変栄えたところです。その名残がいたるところに残っています。そんな街並みをゆっくり歩いてみませんか。

また、美名瀬橋は、今年2月に長澤まさみ・岡田将生主演の映画「潔く柔く」のロケが行われたところです。映画は1026日に封切りとのこと。映画も見てみましょう。

 

by 「ひとりしずか」 でした。


トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/939-3b996bef
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。