--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.01

八幡浜市水産物地方卸売市場&どーや市場

Category: 観光・施設

八幡浜市の魚市場の正式名称は、「八幡浜市水産物地方卸売市場」といいます。
 平成25年4月に新しい市場ができました。今度は、「高度衛生管理型荷捌所」というもので、衛生管理の確保と流通拠点の強化を通じて全国の消費者に信頼される安全で安心、美味しい水産物を供給するための施設となっています。
 今までと違って、床に直接魚を置かない、消毒した長靴でしか市場に入らない、施設にシャッターをして鳥などの小動物を入れない、フォークリフトも排気ガスを出さない電動式を使う。など衛生面には徹底した管理を行っているため安心して魚を食べることができます。
 また、その隣には、個人が自由にお魚が買える「どーや市場」があります。新鮮な魚介類を買ってバーベキューをすることもできます。

 
 道の駅・みなとオアシス「八幡浜みなっと」の横にある魚市場。 階段上がって2階に見学コースがある。
魚市場01 魚市場02

     ここのドアから入る。
魚市場03 魚市場04

朝寝坊して行くとセリは終わっている。 魚料理を教えてもらう調理室がある。
魚市場05 魚市場06
魚市場07 魚市場08

                  八幡浜魚港の歴史がわかる。
魚市場09 魚市場10

                      なまこの石鹸はお勧め。
魚市場11 魚市場12 魚市場13

 向いの山はみかんでオレンジ色。  市場の屋根は中に入れないカモメでいっぱい。
  魚市場14  魚市場15

 隣接に「どーや市場」があって個人が自由に買える。 多くの仲買人が入っている。
魚市場16 魚市場17

 安いよ、安いよ。
魚市場18 魚市場19魚市場20 魚市場21
魚市場22 魚市場23

 「やがら」刺身も鍋もおいしい。体の1/3が口。 イセエビ。
魚市場24 魚市場25

イカはイカが?。(ダジャレ)  家庭で調理できる「ふぐ」もある。
  魚市場26   魚市場27

               サメ。「フカの湯ざらし」料理が南予の名物。
魚市場28  魚市場30

  安い。          エイの顔は面白い。
   魚市場31    魚市場32 

 なんと、「おでん」もある。
魚市場33

 今年4月に八幡浜市に「道の駅・みなとオアシス 八幡浜みなっと」ができて大勢の人が来られていますが、すぐ横に魚市場があって見学できることを知らない人が多いです。朝早く来られた時は、魚市場も見学してください。
 また、八幡浜市では、「てやてや踊り」をはじめ、「てやてや」という言葉があります。一説には、魚市場でセリをする場合に、「買(こ)うてや、買(こ)うてや」の掛け声から「てやてや」となったという話もあります。
 八幡浜に来たら何でもいいから「買(こ)うてや」、少しでもお金を使って帰ってや、これが活性化なんよ。

 by 「ひとりしずか」でした。








トラックバックURL
http://ehimekennanyohokubu.blog.fc2.com/tb.php/991-a3664f28
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。